豊橋競輪場

w
Close Up! Top 地元選手のテータファイル レーサーインタビュー 応援メッセージ オリジナルプレゼント
レーサーインタビュー 豊橋競輪/closeup!地元選手
佐々木恵理 選手


佐々木恵理 選手
選手になったきっかけは?
田中麻衣美選手(新潟・102期)がテレビで特集されいるのを観て、ガールズケイリンがカッコいいなと思いました。 そしてその頃、地元の新聞にT-GUP(豊橋ガールズケイリン育成プロジェクト)の募集を見つけて応募したのがきっかけです。

デビュー戦の思い出は?
初日・2日目はとても良いレースができましたが、決勝戦は落車してしまいました。 3日間通して色んなことが経験でき収穫のあるデビュー戦でした。

デビュー戦を終えて師匠からアドバイスはありましたか?
初日・2日目は良いレースだった。決勝戦は落車したけど良い経験ができたなと言ってもらいました。

目標とする選手像は?
自力自在にレースの流れを見て自分で仕掛けられる選手になりたいです。

110期にライバルはいますか?
110期は皆ライバルです。 他の選手のレースを見てとても刺激を貰ってます。

トレーニングについて
豊橋の110期(5人)とのバンク練習が中心です。

趣味や休みの日の過ごし方を教えてください
身体を休めることを第一に考えてマッサージを受けたりしています。 又、女性アイドルが好きでDVD鑑賞してます。

座右の銘を教えてください
心頭を滅却すれば火もまた涼しです。 自分の考え次第で辛いことも楽しくなるし、心の持ち方次第でしのげるという考えです。 座右の銘の通りに頑張っていきたいです。

今後の抱負を聞かせて下さい!
豊橋のガールズ選手が5名いますが、豊橋には佐々木がいるぞと言ってもらえるような選手になりたいです。 これからも一生懸命頑張ります。応援宜しくお願いします。


(取材日・2016年11月)

佐々木恵理

← 戻る