豊橋競輪場

まくる君の部屋

目隈蓮太郎「蓮太郎が行く」


第一話 まくる君語録「まくる君だもの」
第ニ話 煩悩対談「菖蒲の部屋」
第三話 競輪酒場「郷愁劇場」
第四話 目隈蓮太郎「蓮太郎が行く」
  第一話 豊橋駅前
  第二話 路面電車
  第三話 正門
  第四話 バトンタッチ
  第五話 イベント広場
  第六話 豊橋バンク
  第七話 メインスタンド
  第八話 場内散策
  第九話 競輪場界隈
  第十話 豊橋紹介

豊橋競輪場の内部から近隣観光名所まで、とかく露出の少ない控えめキャラ目隈蓮太郎が暇に任せて、美しくない日本語にお国訛りを交えてレポートします。どうぞお楽しみに!

第八話:場内散策

大駆蓮次郎やっとかめだぎゃぁ、蓮太郎の代理の大駆蓮次郎だがや。今回(こんきゃぁ)は場内でまだまだ説明できてないところがいろいろあるで一緒にひとみゃわりするみゃぁ。まあとにかく、ついてきやぁ。

今回は東側入口から入るで。右手はバックスタンドだがや、今は閉鎖されているから左にしか進めんがや。このあたり今は駐輪場になっとりゃーすが以前は場内だったところだがや。バス昇降口をすぎてバンク2角スタンドの外を右回りに回っていくと1角出口あたりで入場口が設けられとるで入場料を払って入るがや。左にドリンクコーナー、その先に南売店がならんで南門につながっとりゃぁす。右手はスタンド下に昔ながらの払い戻し機、両替機、投票窓口ならんどるがや。以前あった西側の発券窓口は閉鎖、時代の流れだがや。この南門広場も記念などではバザーなどでにぎわうイベントエリア、改修されレトロ調に演出されあ正門広場よりも逆のレトロだという声も多いでみゃあってまうがね。

南門広場から北側に抜ける時にゃぁ、メインスタンド内部を通るとマルチビジョン前を通る事になってまってどえりゃあこと目立ってまうがや。

メインスタンド北側、インフォメーション小屋の裏手も記念などでは仮設テントが設けられ抽選会などのイベントに利用されるエリアだぎゃ。正面に北売店を見ながらイベントステージ裏へ、トイレと挟まれたここは増改築の繰り返しで派生してまった怪しい小路だぎゃ。イベント開催時には通行止になってる場合もあるので要注意だぎゃぁ。

4角スタンド裏の投票所は一番賑やかなエリアだぎゃ。投票所の並びに租って歩いていくと早朝前売ブースへの出入口。事実上ここが北口となっとるで、駐車場にいてまぁいっぺん戻ってくるときなんかは再入場券をもらってかんとわやになってまうでかんて。

前売コーナーを抜けると駐車場へ降りる階段。足元注意だがや。おお、蓮太郎が待っとるがや。それじゃこれで蓮太郎にバトンタッチさせてまうがや。次回はまた蓮太郎にええとこ連れてってもりゃやーよ。